継続サポートについて

  • モラハラを克服したい方。
  • 相手や周りに求められていることを演じてしまう方。
  • 離婚する勇気を出したい方。
  • 周りの目ばかり気になって生き辛い方。
  • なぜかいつも恋愛だけうまくいかない方。
  • 頑張ってるのに報われなくて我慢を重ねるのが苦しい方
  • 自分自身のことを信頼して、心から笑って楽しめる人生が欲しい方

 

満員につき募集終了
ご希望の方はお問合せください

モラハラカウンセリング

 

長期的なサポートで望む結果までしっかり向き合います

日常的な心のサポートと問題の根本解決までのサポートいたします。

 

  • 私ばかり理不尽な扱いをされている気がするのに、相手に伝えられず我慢ばかりしてしまう。
  • 自己肯定感が低く自分に自信が持てなくて、周りとの関係構築でつい、自分を下げてしまいがち。
  • 暴力、暴言、浮気など不健全な恋愛ばかり繰り返していて苦しい。
  • 周りに求められている自分を演じる癖がついていて、自分自身の気持ちで決断するということがわからない。
  • 周りの状況や環境に振り回され、過度に落ち込んだり疲れてしまう。
上記には、短期的な目先の問題と、長期的な根本的な問題の両方が潜んでいます。

さまざまなアプローチをしながら、あなた日常のサポートと、問題の根本の解決を目指します。

 

 

問題の根本を解決していかなければ、居場所や環境、相手を変えても、似たような問題の中で苦しみ続けるループを繰り返していきます。

問題の根本と向き合い、改善出来た時、目の前の居場所や環境、相手というのは、関係がなくなります。

 

 

これから先の人生は、「誰か」よりも
「あなた」を一番に
大切にして生きてみませんか?

 

 

「誰か」や「何か」次第ではなく、自分次第で、自分の状態を整えられるようになっていきましょう。

 

 

 

セッションの内容、取り組むこと

 

 通話相談・メール相談 
 回数無制限 

 

 

間違った思い込みへの気づき・書き換え

 

あなたを苦しめる原因を手放して、「あなたらしさ」を選んでいけるように、思い込みに気づき・書き換えをおこなっていきます。

 

また、これまで不健全な相手(職場や家庭でのハラスメント)を受けていた人は、加害者によって、間違ったセルフイメージを持ってしまっている可能性が高いです。(洗脳)

洗脳と聞くと、大袈裟なように聞こえるかも知れませんが、決して大袈裟なことではありません。
モラハラ気質の人と一緒に居ると、様々な思い込みを植え付けられます。

 

  • 私が悪いから怒らせているんだ。
  • 本当は優しい人だから。
  • 私がダメだからうまくいっていないだけ。
  • 本当に愛してくれるのはこの人だけだから。
歪んだ愛の形を愛だと思い込んで受け取ってしまいます。

 

この状態から抜け出すためには、間違った思い込みを変えていかなくてはなりません。(洗脳の解除)

植え付けられた間違った思い込みを変えていくのは容易ではありません。

 

 

1回のカウンセリングでは、お話している間は「私は悪くなかったんだ。」と思えても、普段の生活の中で、モラハラ加害者と頻繁に接触し、「お前は悪い。」と言われるのですから、「やっぱり私が悪いんだ。」と元に戻ってしまいます。

 

継続サポートでは、定期的に私との接触を繰り返すことで、徐々に不健全な思考から抜け出していきます。

 

 

あっこ
あっこ

日常を過ごす中で、モラハラ加害者の思考に引っ張られても、また正常な思考の方に戻る時間を定期的に持っていただくことで、不健全な思考の方に負けなくなっていきます。

 

 

こういった不健全な相手から受ける洗脳は、支配的な言葉だけではありません。

時には、まるであなたのことを大事に思っているかのようなセリフであなたの罪悪感を刺激し、コントロールしている場合もあります。

「君のためを思って伝えているのに受け入れてもらえないなんてとても悲しい」「僕なんてどうせ価値のない人間なんだ。」「一生罪を感じながら生きていくよ。」こういった言葉は、あなたの罪悪感を強く刺激します。

 

やっとの思いで、問題のある相手から離れた人が元に戻ってしまう時というのは、罪悪感に負けてしまった時が圧倒的に多いのです。

相手のことが心配でたまらなくなってしまいますよね。

本当にあなたのことを思っている人は、このような言葉は言いません。あなたを引き留めるための手段として使った言葉である可能性の方が高いです。

怒鳴って威圧することだけが、支配ではなく、罪悪感でも相手の行動をコントロールしていくことが可能なのです

 

セルフイメージは、幼少期から握りしめているものがほとんどです。
私たちは、幼少期から握りしめている間違ったセルフイメージを、その後の人生でさらに強化していってしまいます。当然ですが、強化されていくほど、抜け出すのは難しくなっていきます。
抜け出すだけでなく、間違った思い込みなのだと気が付けなくなっていきます。まずは、あなたが握りしめている前提条件の中で、苦しさの原因になっているものを見つけていきましょう。必要のないものは手放し、必要に応じて書き換えていきます。

 

自己否定が強い人、他者否定が強い人どちらも根本は同じ。

自分の中に持っている「べき」思考があなたを苦しめます。

これもまた間違った思い込みの1つですから、必要のない「べき」思考に気が付いて手放していく必要があります。

ハラスメント環境で言うと、自己否定が強い人が被害者になりやすく、他者否定が強い人が加害者になりやすいのは言うまでもないですが、

どちらも持っている「べき」思考に縛られて、「べき」を達成できない自己を責めるか、他者を責めるか、内側へ出すか、外側に出すかの違いなのです。

 

 

他者との適切な境界線を引けるようになる

 

問題を抱えやすい方の多くは、他者との適切な境界線を引き方が出来ていません。

  • 他人の問題を自分の問題として背負い込む。
  • 他人の課題へ踏み込み過ぎる。

ことが、問題や悩みの原因を作り出します。

 

また、踏み込まれ過ぎることで、自分が支配されてしまうことを許し、生きづらさへと繋がっていきます。

 

  • 自己犠牲をしてまで、他者を助けたくなっていないでしょうか?
  • (加害を受けているのに)相手のことが可哀そうになっていないでしょうか?

こういった気質は、自分自身が苦しいだけでなく、周りの人を他責で依存的な人間に作り上げてしまいます。

あなたが世話を焼きすぎることで、周りの人をダメにしてしまうこともあるのです。

特に、パートナーや子供に対して、その傾向は強く出てきます。

 

親からの過保護、過干渉にも線を引けるようになりましょう。

ご自身が、親からご自身が過保護、過干渉を受けてきたというケースもあります。
過保護、過干渉が当たり前の環境で育ったからこそ、それが過保護、過干渉だと気が付かず、他者にもやってしまうし、他者からされても気が付けないのです。
自分にとって当たり前になっていることこそ、疑っていかなくてはなりません。

 

 

依存体質、被害者思考の克服/改善

 

  • 酷い相手だとはわかっているけれど別れられない。
  • 都合のいいように利用されているのはわかっているけど離れられない。
  • 理不尽を押し付けられがち。
  • 大事にされていないのに必要とされると嬉しい。
  • 〇〇のせいで、××だという思いが強い。

なぜかうまくいかない、現状を打破できない人の多くは、依存体質、被害者思考である方が多いです。

 

自由と自立はセットです。

あなたがあなたらしさを取り戻し、精神的に自由に生きるためには、精神的な自立も必要なのです。

その先で、お互いに助け合える、相互依存という関係性があります。

自立とは、決して一人でつっぱって生きてくださいという事ではありません。

 

安心して安定した人間関係を構築するためにも、まずは依存体質、被害者思考の克服/改善に取り組んでいきましょう。

 

恋愛依存・共依存になっている方へ

依存体質の方は、恋愛依存にもなりやすく、そこから共依存へ発展していく方も多くいらっしゃいます。共依存の方は、場合によっては強い洗脳状態になっていて、相手から理不尽なことをされていたり、騙されて搾取されているのにもかかわらず、それに気が付けない、それすらも相手は自分のためにやってくれているのだと、思い込んでしまいます。
周りがいくら言葉をかけても、頭でわかっていても離れられないという状態になりますし、そのうち、健全な友人の方が愛想をつかして離れてしまいます。
向き合うのは苦しいかも知れません。ですが、今、向き合わなくては、もっともっと搾取されてから捨てられるという状況になるかも知れないのです。

 

 

セルフ・エフィカシーを健全に引き上げる

これまで不健全な環境の中で、苦しい思いをされてきた人は、セルフ・エフィカシーがとても低く(不健全)になっています。これは、傾聴だけのカウンセリングでは、手に入れることは難しいでしょう。

良く言われる、自己肯定感を上げましょうというのは、過去や、現在の自分を受け入れて肯定をしていくということですが、これだけでは、あと一歩勇気が出ません。

環境を変えていく、未来を変えていくために必要なのが、エフィカシーであり、健全なエフィカシーを手に入れることで、未来に対して健全な自信を持っていくことができます。

 

 

私らしく生きる事への許可を出そう

 

あなたは、自分らしく自由に生きる事への許可を出せているでしょうか?
自分が幸せになることにOKを出せていますか?

表面的なロジックを学んでも、根っこにある自分自身への前提条件(マインドセット)を変えていくことが出来なければ、変わっていくことが出来ません。

どんなに学びを深めても、それは”学び”で終わってしまい、自分の人生へ活かしていくことが出来ないのです。

 

 

自分らしいってなんでしょう?

私たちは、大人になるにともなって、世間や社会に求められる「正しさ」を身につけていきます。

もちろん、それは生きていくうえで、大切な”力”でもあります。

 

しかし、過度に背負いすぎた「正しさ」は、「あなたらしさ」を失わせ、生きづらさをうみだしていきます。

 

我慢が当たり前の生活は、いつの間にか我慢をしているという認識すら失わせます。

それほど深刻な問題だと、感じられていないだけで、沢山の問題をすでに抱えているかも知れません。

 

  • なぜかうまく行かない。
  • なぜか問題ばかりやってくる。
  • なぜか生きづらい。

 

原因は、目の前の誰かや何かではないのです。

 

 

 

行動ベースのワークで体感し、腑に落ちる。
あなたらしさを引き出し、さらに「+」の変化まで。

行動ベースのワークに取り組むことで、ただの知識だったものが、体感として入ってきます。体感することで腑に落ちて、行動出来たという事実が、自信へも繋がります。

さらに、自分でも気が付いていなかった魅力「あなたらしさ」を引き出し、自分でも気が付いていくことが出来ます。
これまで、短所だと責めていたことが魅力になることもありますし、当たり前だと思っていたところこそ、強みだったと気が付いていきます。

 

これまでのあなたの思考が、あなたの習慣を作り、これまでの人生を作ってきました。

これからの人生を変えていこうと思う時、思考を変え、習慣を変えていく必要があります。

「思考」だけでは、ダメなのです。

行動ベースのワークで体感することで、納得感がうまれ、習慣への落とし込みが早くなります。

 

 

あっこ
あっこ

ご契約中のお客様からは、「体感出来て腑に落ちました。」とご報告が届きます。

 

「わかった」ではなく「腑に落ちる」

この体験が出来ると、面白いように現実面での変化があるので、さらに実践が楽しくなってきます。

 

 

 

継続サポート(長期個別セッション)で手に入る変化

傷ついた自己肯定感・自尊心を回復していくことが出来ます。
あなたらしい恋愛を楽しむことができます。
問題のある相手を好きにならなくなります。
漠然とした不安から解放され自分自身に安心感を持つことができます。
なぜか同じような問題を繰り返すループから抜け出し安定した状態を作ることができます。
自分で決断し進んでいく強さを手に入れることが出来ます。

「いつでも相談できる場所がある。」
「いつでも寄り添ってもらえる。」
「ありのままを受け入れてもらえる。」

こういった体験をするだけで、とても心が安心できます。

継続的な関係を続けていくことで、そこに信頼関係がうまれ、さらに安心感は大きなものになります。

 

人は環境の生き物です。

「自己肯定感が低くて、、、」というお話はよくいただくのですが、自己肯定感は、今おかれている環境に左右されます。

自分を肯定してくれる場所に居る、そういう人に囲まれていると、自然と高まってきますし、逆に自分を否定ばかりするような場所や人に囲まれていると、低くなってしまうのは当然のことです。

モラハラ加害者のような問題のある相手から、毎日のように人格否定を繰り返されていては、自己肯定感は下がって当然なのです。

また、問題のある相手と一緒に居る方は、人間関係が狭い傾向があります。
もしくは、そういう相手と一緒に居ることで、徐々に狭くなっていきます。

加害者に洗脳されやすい状況にどんどんはまっていってしまうのです。

現状を変えていくためには、今の環境に変化を加えるほうが、変えていきやすくなります。

私との定期的な接触は、環境づくりの1つになります。 

 

 

あっこ
あっこ

稀にご契約をしただけで、雰囲気が変わってしまう方がいらっしゃいます。
自分のために行動出来たのだという自信と、私との関係性という環境を手に入れたことによる安心感ではないかと感じています。

 

 

週に1回という通話頻度からのスタート。

接触回数の頻度というのは、とても重要です。

間隔があきすぎてしまうと、次回の通話までの時間に、すっかり元に戻ってしまって、またゼロからのスタートになります。

変化が積みあがっていかないのです。

 

特に、現在お辛い環境の中(パートナーがモラハラなど)で生活している場合は、その日常の方が影響力が大きいですから、日常に戻った時の引き戻しの力が大きくはたらきます。

それに負けないためにも、私との接触で、心のチューニングをしていきましょう。

 

 

いつまで我慢を続けますか?

モラハラカウンセリング

問題を1人で抱えたまま、気が付けば何年も同じ問題で悩み続けていないでしょうか?

その〇年があったのなら、変えていけることは何かあったはずです。

 

「〇〇年、我慢が当たり前だと耐えてきました」
と、ご相談に来てくださる方のほとんどが、もう少し早く気が付くことが出来ていたら、、、と後悔されます。

〇〇年、残念ながら過ぎた時間は戻ってきません。

 

もうこれ以上、苦しい状況、我慢している状況を当たり前としないでくださいね。

 

 

本やセミナー、短期セッションで変われましたか?

モラハラカウンセリング

今は、本やネットで沢山の知識が手に入ります。

しかし、情報が溢れすぎているがゆえに、間違った情報も多いのが実情です。

また、よい情報であっても、”使い方”を間違うことで、効果がないだけでなく、逆効果になってしまうこともあります。

 

個別セッションでは、”あなた”にあわせた情報と知識を、”あなた”にあわせたタイミングでお話していきます。

 

 

また、1回のセミナーや短期のセッションで、根本から変わっていくことが出来たでしょうか?

1回のセミナーや短期のセッションで、モチベーションが上がるのは、その時だけです。(これはアドレナリンやドーパミンが分泌されることにより、一時的な快楽を得ているだけの場合もあります。)

しばらくすると、すっかりモチベーションが下がり、また上げるために他のセミナーへ行くことになります。

この繰り返しにより、あなたの脳は、ドーパミン依存になっていくこともあります。

 

 

個別セッションは、実践と体感を大事にしています。

本やセミナーなどその時の刺激でしか、自分を上げられないという状態は、常に新し刺激を自分に与え続けなければならないという事です。

ドーパミン依存、モチベーション依存というのは、目の前に人参ぶら下げ続けるようなものなのです。

 

刺激を与えて変わってもらうのではなく、自然と変わっていくを目指します。

これにより、リバウンドすることのない、土台をしっかり作り上げていきます。

 

 

リバウンドのない土台をしっかり作るために、実践と体感をしていただきます。

それを繰り返すことで、新しい習慣となります。

習慣化されることで、「知っているだけの知識」ではなく、”あなたそのもの”になっていきます。

当然ですが、習慣まで落としこめるのは、12か月間のお付き合いが出来るからこそ、取り組めることです。

 

 

 

お申込み前の注意事項

モラハラカウンセリング

ご検討の方は一度お電話相談にてお話させていただいています。

実際にお話をしてみて、安心感を持っていただけた方のみお申込みください。

お申込みについて、初回のお電話相談の際に、こちらからご契約について強制したり、過度におすすめすることはございませんので、ご安心ください。

 

※精神疾患をお持ちの方は、まずはお医者様との治療に専念していただきたいので、ご契約をお断りしております。ご了承ください。

 

 

お申込みの流れ

モラハラカウンセリング

【お申込みの流れ】

お問合せよりご連絡(ご相談概要のご連絡)

初回通話相談

お申込み/料金のお振込み

開始

 

LINEより、通話相談希望とメッセージをください。

ご希望日がある方は、合わせてご希望日もご連絡ください。(2つか3つご連絡いただけると助かります。)

特に無い方は、直近の空いている日時を私からご案内させていただきますのでご安心ください。

 

【通話相談希望とメッセージください】友だち追加

 

継続サポートをご検討されている方は、必ずご契約前に初回通話相談を受けていただくようお願いいたします。

一度、お話をすることで、私に安心感を持っていただきたいという思いからです。

 

 

どんな人間関係にも、肌が合うな、気が合うなという感覚があるかと思います。そういった感覚も大事にしていただきたいです。

 

通話でのご相談では、メールでは感じ取れない、声の抑揚や空気感、言葉のニュアンスを感じ取ることができます。

文字だけのやり取りでは、伝わらないことを伝えることができます。

  • 緊張してしまう。
  • 上手く話せるかわからない。

という人も、いらっしゃるかと思いますが、ご安心くださいね。

 

私のほうからも、質問をしながら適切に進められるようにお話をさせていただきます。

自分から話すのが好きな方、自分から話すのは苦手な方、その方、その方に合わせて進めさせていただきます。肩の力を抜いて、お話してください。

 

 

あっこ
あっこ

初回のご相談をいただいたからといって、必ずしも契約を強制することはありません。

ですから、まずは一度お気軽にお話にいらしてください。

ご契約については、お電話が終わった後にゆっくりご検討ください。

 

セッションの内容について、何からどう取り組んでいくかは、お客様の状況に応じて、お一人お一人カスタマイズしていきます。

初回のお電話の時に、ある程度のプランのご提案などもさせて頂きますので、気になる方はお声がけください。

 

 

人生が変わる、変化

モラハラカウンセリング

私のお客様は、「なぜかわからないけれど、いつの間にか変わっていた。」という方が多いです。

変わっていたということにも気が付かないくらい自然に変化し、「振り返って見た時に、そういえば随分変わったかも知れない。」と後から驚かれるということがおこります。

 

これこそが正しい変化であり、変化が自然と定着していることの表れであると感じています。

根本から変わっていくことで、直接のご相談内容でないことへも、よい影響がではじめます。

夫婦関係で相談したけれど、

  • 仕事で評価されるようになった。
  • ビジネスがうまく行き出した。
  • 親子関係が良くなった。
  • 苦手な人がいつの間にか居なくなった。
  • 友人関係が良くなった。
  • 人間関係の輪が広がった。

こういったお話は沢山いただきます。

問題の根本(土台)の変化へアプローチしていくのですから当然のことです。

 

これまでのあなたの習慣が、これまでの人生を作ってきました。

無理なく変われるというのは、習慣が新しいものへ上書きされたということです。

習慣が変わればこれからの人生は、変えようとしなくても自然と変わっていきます。

 

無理に変わろうと焦らないでくださいね。

無理やり変わろうとすると、潜在意識はそこにブレーキを踏んできます。あなたが望んでいるかどうかに関わらず、潜在意識は現状維持が好きなのです。(ホメオスタシス)
ですから、ゆっくりと変化していく必要があります。さらにはその変化が定着するまでにも時間をかけていく必要があるのです。そのための18か月です。

 

 

まずは3か月。

心の変化とともに、自然と周りの環境も変化していきます。
通話中も自然と笑い声が増えていきます。
声のトーンも明るくなっていきます。

 

もちろん、個別の事情により、個人差がありますが、多くのお客様を見てきて、何らの変化が出てくるタイミグがだいたい3か月前後です。

もちろん、揺れ動きますので、良くなったり、落ち込んだりしながら、良い状態でいる時間を長くしていきます。

 

良い状態を定着させていき、良い状態をさらに良くしていきます。

 

あっこ
あっこ

あなたの人生はあなたの笑顔のためにあります。

いつでもお話しにいらしてください。

 

結果を焦らないで欲しいからこそ

長期での回数無制限という環境は、結果を焦らないで欲しいという思いから、整えた環境です。
不安や、焦りからの行動は多くの場合、よい結果をうみません。
・ゆっくり、自分の心と向き合って欲しい。
・一時的な効果よりも、問題の根本の解決に目を向けて欲しい。
と思うからこそ、しっかり時間をかけて欲しいのです。

 

 

 

料金

モラハラカウンセリング

 

満員につき募集終了
ご希望の方はお問合せください

 

 

 

 

 

これまでの人生と、これからの人生を想像してください。

もうこれ以上、苦しさを背負い続ける人生は終わりにしませんか?

 

【通話相談希望とメッセージください】
友だち追加

 

Q&A

Q:継続サポートはどうやってお申込みしたらいいですか?

A:まずは、LINEより通話相談希望とメッセージください。
初回の通話の中で、私との相性や安心感など、お試ししていただけたらと思います。

初回の通話相談後、ご契約についてこちらから強制することはございません。ご安心ください。

 

Q:通話の頻度はどのくらいですか?

A:ご契約してすぐの方は、週に1回程度の頻度でお話していきます。
お仕事などでお忙しい方など、お客様の状況により、適宜相談しながら通話頻度を決めていきます。

 

Q:通話日時の変更やキャンセルはできますか?

A:通話予定日のご都合が悪くなった場合は、他の日への変更が可能です。

 

Q:通話可能な時間は何時~何時までですか?

A:平日休日共に9時〜24時まで対応しておりますので、お仕事がお忙しい方でもご安心ください。また、時間外の通話についても別途ご相談ください。

 

Q:メールも送ってもいいですか?

A:もちろんです。通話、メール共に回数無制限となっております。メールは、お客様ご自身の気持ちの整理のためや、次回の通話の時に話すのを忘れないようにと事前の情報共有という意味合いでご利用くださっている方もいらっしゃいます。

次の通話まで時間が空いてしまった時などもメールでのやりとりがあるので、安心できるとお声をいただいております。

 

Q:分割払いはできますか?

A:分割払いも可能です。分割回数などは、お客様のご事情に合わせて相談して決めておりますので、別途ご相談ください。

 

Q:料金に悩んでいます。

A:私のセッションでは、週に1回1時間~1時間半時間をとってお話させていただいております。徐々に感覚はあけていきますが、平均すると、ご契約から半年くらいまでは、週に1回お話をしております。

さらにその間、メールのやり取りもしていきます。

これだけのサポートを、1回ずつのカウンセリングの料金で受けるとなると、とても高額になることはわかっていただけるのではと思います。

 

その他ご不明点は、LINEよりお問合せください。

友だち追加

 

 

お客様の声

こんなにお話を聞いていただいていいの?と思うくらい、何度も何度もお電話していただきました。

お話の中で、私も自然と笑えているのに気が付きました。

職場で、うまくとけこめずいつも気づかれしていたのですが、過度に私が顔色を伺いすぎて、勝手に気を使いすぎていたのだとわかりました。

今では以前よりも、居心地よく仕事をすることが出来ています。

毎回気づきが多く、はっとさせられます。自分では当たり前になってしまっているので、一人では気が付けなかったなと思います。

夫との関係がきっかけでセッションを受けましたが、親との関係性や子供との関り方まで変わって、人生が変わったという感覚です。

とても明るく元気な方です。

ですが、私が泣いていたり、落ち込みが辛い時には、そっと寄り添って、ただ話を聞いてくれる一面もあり、とても心があたたかくなります。

具体的な行動ベースのアドバイスをいただけたので、実践してみました。特に子供への関わり方については、目に見えてすぐに変化がわかりました。今までは、子供とぶつかってばかりだったのですが、楽しくコミュニケーションがとれるようになって、お互いに笑顔が増えました。

私自身、性格は明るい方なのもあって、毎回笑いが絶えない雰囲気の中で進んでいたのですが、ある時の通話の中で、明るく振舞うことで悲しかった気持ちに蓋をしていたことに気がつき、その日のお電話ではずっと泣いていました。

私自身が気が付けていない部分まで、ちゃんと見てくださっているんだなと思いました。

夫とは、きっぱりと離婚することができ、心の中でも縁を切って前を向くことが出来るようになりました。ありがとうございました。

 

【通話相談希望とメッセージください】友だち追加

 

 

タイトルとURLをコピーしました