モラハラコラム

モラハラ加害者と別れられないあなたへ

♦別れた方がいいのはわかっているのに別れられない。 ♦相手のよいところばかり思い出されて苦しい。 別れを選ぶというのは、とても辛い決断だと思います。 加害を受けて別れた方が良い相手だということがわかっていても、苦しいのです...
モラハラコラム

「努力したら何とかなるよ。」というアドバイスが苦しいあなたへ

「努力したら何とかなるよ。」というアドバイスが苦しいあなたへ 「努力したら何とかなるよ。」という人は、努力して何とかなった人なのでしょう。努力して何とかなる相手だったのでしょう。 残念ながら、努力してもどうにもならない相...
モラハラコラム

【モラハラ環境】小さな違和感のサインをキャッチできるようになりましょう。

小さな違和感のサインをキャッチできるかがモラハラに気づく鍵 何度でもお伝えしますが、結婚前に感じた違和感は、結婚後、問題となって姿を表します。 違和感に迷う気持ちがあるなら、見て見ぬふりをして、結婚しないように、立ち止ま...
モラハラコラム

【モラハラ環境】「〇〇になったら別れたい」と決断を先延ばしにしてしまうあなたへ

♦もう少しお金が貯まったら、、、 ♦子供が大きくなったら、、、 ♦もっと仕事が出来るようになったら、、、 「〇〇になったら別れたい。」 という考えが浮かんだ時、「本当に〇〇にならないと別れられないのか?」 ...
モラハラコラム

学習性無力感によるモラハラ環境の受け入れ

♦理不尽なことを言われても反論する気力がなくなった。 ♦伝えてもどうせ無駄だと諦め癖が付いた。 ♦相手の機嫌を損ねないようにとばかり考えてしまう。 上記のような状態にある方は、もしかすると学習性無力感に陥っているかも知れません...
境界性パーソナリティ障害

女性のモラハラと境界性パーソナリティ障害(BPD)(境界性人格障害)【5つの特徴と対策】

♦感情のコントロールがきかず、度を越した感情の起伏がある。 ♦人間関係が安定しない。 ♦衝動的な行動にはしりやすい。 ♦見捨てられ不安が激しい。 最近では、女性のモラハラも増えてきています。 (増えてきているというより...
修復・改善

【夫婦関係の修復・改善】モラハラ加害者との夫婦関係改善のコツ

夫婦関係は、いったんこじれだすと、お互いの気持ちはとても複雑にすれ違ってしまいます。お客様の中には、相手がモラハラ気質であることは、理解しながらも、関係を続けていくことを希望される方もいらっしゃいます。モラハラ = 離婚 である必要はありません。もちろん、相手の性格や、人格の歪みがどの程度のものであるかにより、ケースバイケースではありますが、状況を少しでも良くしていくために、取り組んでいけることは沢山あります。
離婚

【モラハラ加害者との離婚】離婚すべきか修復すべきか

♦離婚するかしないかずっと悩んでいる。 ♦一歩踏み出したいが勇気が出ない。 ♦いざ離婚と思うと罪悪感で苦しくなる。 離婚すべきか修復すべきか多くの人が悩まれます。 私がいただくご相談の中でも特に多いものの1つです。 ...
モラハラコラム

なぜか健全な相手をパートナーに選べないあなたへ

♦なぜかいつもパートナーがモラハラ化してしまう。 ♦なぜかいつも浮気をされてしまう。 ♦誠実で優しそうな人を好きになれない。 なぜかいつも、問題のある相手をわざわざ選んで恋愛してしまう人がいます。 その自覚はないのだけれ...
モラハラコラム

【モラハラ環境】違和感に目をつぶらない勇気

♦パートナーと一緒にいても不安ばかりを感じてしまう。 ♦気持ちを汲んでもらえないと感じることが多い。 ♦自分勝手だなと感じる一面が気になっている。 ♦相手のルールばかり押し付けられている気がする。 ♦言葉には出来ないけれど、なぜか心...
タイトルとURLをコピーしました